アクセスマップへ
  • きれいな表情をサポートする 審美歯科 詳しくはこちら
  • 美人力UP!! ホワイトニング 詳しくはこちら
  • 本物の歯のような噛み心地、ストレスフリーのインプラント 詳しくはこちら
  • 年齢に応じた歯の治療 ライフステージ別歯科診療のご案内 詳しくはこちら

Staff Blog 院長便り

2016年1月 1日 金曜日

明けましておめでとうございます2016

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

ささやかながら 今年も寶船の絵のプレゼントです

(クリックすると拡大版がダウンロードできます)

「長き世の 遠の眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音のよきかな」と3回唱え
宝船の絵を枕の下に敷いて寝ると 良い初夢が見れると言われています。

良い初夢が見れたら ぜひ教えてくださいね。


ほほえみ歯科のTOPページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

2015年12月29日 火曜日

今年の年末のスタッフへの支給品には あれが付きます!

ほほえみ歯科の年末といえば カニと蕎麦ですが
今年は忘年会ができなかったので お正月用の酒が1品増えました。

それは これ↓




知る人ぞ知る 獺祭です。
しかも2割3分

なかなか入手困難な酒ですが ちょうど巡り会えたので
スタッフ用に4本ゲット!
300mlという お手頃サイズです。

実は 年越し用ではないのですが 2割3分ゲットの前から
ほほえみ歯科の冷蔵庫には 2割3分の酒粕が
眠っています。
さすがに純米大吟醸だけあって 冷蔵庫を開けた時の
香がすばらしい。
酒粕が苦手な人が多く 院長の診療後の甘酒の素に
なってしまいました。^^ゝ


ほほえみ歯科のTOPページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

2014年10月24日 金曜日

2014年 今年最後の枝豆

いやぁ 本当にほほえみ歯科医院は 
枝豆の配給が多いと思います^◇^

今日 今年最後の枝豆が届きました。
この時期は 言わずと知れた 丹波の黒豆の枝豆です。

丹波の黒豆の枝豆
今年は例年に増して大きく感じます。

リンゴと比べても ほら このとおり!!


というのは冗談で・・・・
隣のリンゴが アルプス乙女(小さいリンゴ)ってだけなんですけどね^^ゝ

さやから飛び出しそうな豆もありますから 大きいのは大きいです。

毎年「どの枝豆がよかった?」って聞くと この枝豆の話しかでてきません。
私は繊細なだだちゃ豆もすきなんですけどね。 
スタッフの今年の感想は いかに?!!

さっき黒豆の枝豆をいつもたのんでいるレッドビーンズさんのサイトを見たら
まだ受け付け中みたいですよ。
あと数日で 枝豆ではなくなってしまいます。
試してみようと思われる方は 急げ!!^◇^


ほほえみ歯科のTOPページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

2014年10月 1日 水曜日

ハロウィン君 復活!

ハロウィンの季節がやってきました。

今年はいつの間にか スタッフが飾りつけをしてくれたました。
(院長出番なし^^;;;;;)

でも いつもの"奴" ハロウィン君がいません。

実はハロウィン君 去年の最終日を待たずに 倒れてしまい
以後 好物の交流100Vをあげてもうんともすんともいわなく
なってしまっていたのでした。

このまま引退とのうわさもありましたが ハロウィン君のいない診療室は
さみしいので ダメ元手術をすることにしました。

ハロウィン君に風をおくるファンは直流12V。
ホワイトニングに使ってる「よべーる100」の子機の電池がちょうど
12Vだったのでそのまま接続してみると ちゃんと動きます。
てっきりファンの故障だと思っていたので肩すかし。
(12Vの電池は持ってると何かと便利です)

アダプタからも交流12Vがきちんと届いています。

ということで 残る犯人は↓これ
ハロウィン君の基板
電解コンデンサとブリッジダイオードしかない基板(?)^^;;;;;
(これは手術後の残骸です)

こんなのがふつう壊れるかねぇ???

出力側をはかると 6Vとしかありません。
ファンは直流12Vを要求しています。
よって回りません。

悪い所を探すのもめんどうなので 真似てつくことにしました。
(院長の存在意義ちょっと復活)
電解コンデンサとブリッジダイオードとユニバーサル基板を秋月電子に注文。


届いたパーツがやけにでかい^^;;;

さて 診療の合間に得意のいも半田手術です。
だって秋ですもん)^o^(


そして復活したハロウィン君の雄姿!

今年も本番まで1か月
頑張ってちょうだいね!


ほほえみ歯科のTOPページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

2014年8月15日 金曜日

今日はお世話になったソフト達を思い出しました

今日は朝から空がどんより
変なお盆です

そのせいかどうかはわかりませんが
昔お世話になった ソフトウェアたちを思い出しました。

1番記憶に残っているのは A.Idei様作 「FD」
A.Idei様は 私にとっては神です!!
紹介記事は↓
http://news.mynavi.jp/articles/2012/11/20/FD/
「この種のファイルはこうすればこう動くはず」と思った通りに
動くんです。
ソフト作りとはかくあるべき というお手本ソフトです。

プログラムは LSI-C 試食版
プログラム開発環境を無料で提供するなんて
エル・エス・アイジャパンは太っ腹すぎです。
スモールモデル(64KB)のソフトしか作れなくても 
MS-DOSでは十分すぎます。
ずいぶんお世話になりました。

日本語入力環境といえば WXP(WindowsXPじゃないですよ)
こちらはエーアイソフトのフリーのFEP(フロントエンドプロセッサー)
エーアイソフトはEPSONに吸収されて WXシリーズもサポートが
終わってしまいましたね。
OCRソフトの「読んde!!ココ」も開発終了したので 
そのうちサポートも終わるんでしょう。
淋しいもんです。

ワープロは父の会社にあった区点入力が最初。
1982年 歴史的には富士通のFM16βの出るちょっと前あたり。
区点入力があまりにめんどくさかったので 
ワープロ嫌いになりました ^◇^
そのせいでいまだにWORDを使えません^^;;;;


エディタに関しては 大学の研究室にMIFESがあったので 
これが私的に最初のエディタ。
1988年のこと。
これ以降は 文章を書くのはもっぱらエディタ。
個人的には 全然有名じゃないんだけどEditEngineというエディタが
1番のお気に入りでした。
Cライクのマクロが書けたところが1番の味噌。
このエディタのマクロでテトリスを作ったりしました。
バカですねぇ(^◇^
通信ソフトは 同じ作者(お名前失念^^ゞ)のTermEngine。
同じくCライクのマクロが使えました。
世間では秀タームががもてはやされてた頃です。

・・・・

そうだった。
昔のソフトを思い出したのは
今日  Raspberry Pi(ラズベリーパイ)B+が届いて 
セットアップやソフトの開発を考えてたからですよ。
ラズベリーパイB+小っちゃくてもパソコンです!

さてRaspberry Pi で何を作ろうかな・・・



ほほえみ歯科のTOPページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

福岡市で歯科治療ならほほえみ歯科医院へ

福岡市東区、和白・新宮・西戸崎にお住まいで、虫歯・歯周病治療、インプラントや矯正、ホワイトニングなどの審美歯科をお考えの方は、和白駅徒歩10分、サトー食鮮館内にあるほほえみ歯科医院へ、お気軽にご連絡下さい。

ほほえみ歯科医院 Beauty Dental Navi ご予約・お問い合わせはこちら お問い合わせ電話番号 092-608-8341 診療時間 10:00~13:00 14:30~20:00
  • ほほえみ歯科医院のイメージ
  • ほほえみ歯科医院のイメージ
  • ほほえみ歯科医院のイメージ
  • ほほえみ歯科医院のイメージ
医院までのアクセスMAPはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
クレジットカード利用

大きな地図で見る
所在地
〒811-0203
福岡県福岡市東区塩浜1-1-19
サト-食鮮館となり
受付時間
10:00~13:00 / 14:30~20:00

お問い合わせ 詳しくはこちら